銀行系キャッシング審査通るためには 即日借り入れ

銀行系キャッシング審査通るためには 即日借り入れ

銀行系キャッシング審査通るためには 即日借り入れ

銀行系キャッシングの審査は、他の系列キャッシングの審査より厳しい傾向があります。

 

消費者金融系、信販系のキャッシング会社よりは銀行系の審査は厳しいですが、

 

銀行が行っているキャッシングほどは難しいものではありません。

 

きちんと基本的なところはチェックされますので、きちんと確認して申込み時の書類に漏れが無いようにしておいたほうが良いでしょう。

 

住所や電話番号を間違えていると虚偽の申告として、審査に通りにくくなります。

 

いちばん重視される銀行系キャッシングの審査の項目は、

 

今までのキャッシング利用履歴です。

 

金融会社から受けた融資の返済を過去にしなかったり、今の段階で他のキャッシングをしている人は難しいかもしれません。

 

他社の借入件数も重視されます。

 

借入件数を減らすためにも、複数のキャッシング会社から融資を受けている人は、

 

返済を先に済ませておくことも考えましょう。総量規制といった面では、銀行系キャッシングは対象になるものです。

 

キャッシングの利用金額の合計が、年収の3分の1をオーバーすることはできません。

 

すでにその金額を借り入れ済みという人は、

 

融資を受ける場合総量規制の対象外になっている銀行などを利用しなければなりません。

 

銀行系キャッシングは、審査基準は各金融会社によって違いとはいえ、

 

他社に比べるとやはり審査のハードルは高いといえるのではないでしょうか。

カーローン キャッシング有効利用で賢く借りる

 

私は会社に勤め始めてからというもの車に興味が湧いておりました。

 

しかしお金がなくて、

 

なかなか自分の好きな車種にも巡り合わずにいたのです。

 

車をどうしてもほしいという衝動を我慢することも苦ではありませんでした。

 

しかし、あるイベントで外国輸入車、もともとほしかったベンツが展示してあるのを見ました。

 

それは以前から私が欲しかったベンツでした。

 

私はどうしても欲しかったので、友達が経営している地元のクルマ屋に行って相談してみました。

 

友達のクルマ屋さんは久々にあった私に不信の色を隠さず、

 

「ベンツか・・・頭金はどのくらいあるの?」

 

と聞いてきました。

 

私は「100万あります」と答えましたが、実際に手許にあるのは、

 

口座も含めて70万円。

 

 

「70万じゃダメだね。せめて頭金で200万は無いと、こっちも売れない」

 

と言われてしまいました。

 

実際に、ベンツもピンキリですが、私がほしかったのは、2000万のベンツです。

 

私は当時キャッシュカードも持っていなかったので、カーローンを組める信用がなかったんだと思います。

 

でも一度出た船、どうしてもほしいという気持ちを戻すことができません。

 

私は1週間時間を欲しいと伝え、そのクルマ屋をあとにしました。

 

そして、初めてカーローンというキャッシング即日融資に手を出したのです。

 

実際に、銀行カードローンの中ではカーローンを扱っている金融会社も多く、

 

かなり親身に相談に乗ってくれました。

 

借入金額150万円の20回払い。

 

約8万円です。

 

その銀行カードローンで借りたお金と、

 

もともとの口座にあった50万円をまとめて、200万をキャッシュでクルマ屋に持っていきました。

 

正直、200万を現金で持ち歩いたことがなかったのでかなりひやひやしました。

 

 

ただし、そこからはトントン拍子で、200万を現金で見た友人はいきなり態度を豹変し、

 

ベンツ購入の契約がその場で成立しました。

 

クルマ屋からもポルシェの購入代金のローンを組みましたが(48回払い)、

 

キャッシング即日融資分と併せても

 

月々12万円ほどだったのでなんとかなりました。

 

 

ローン返済後の現在もベンツは元気に走ってくれるので、

 

セルフイメージも上がったしもてるようになったし、良い買い物をしたな、と思っています。

銀行カードローンの極度額と限度額

銀行系キャッシング審査通るためには 即日借り入れ

銀行カードローンでもキャッシング即日融資が受けられるところがあり、急ぎの時でも低金利でご利用できるようになりました。

 

銀行が提供していると言う安心感があるのも魅力の一つです。

 

そんな銀行カードローンでは極度額と限度額が設けられていることが多いです。

 

どちらも同じと思われるでしょうが厳密に言うと違いがあります。

 

極度額はその銀行カードローンが最大いくらまで貸すことができるかの金額です。

 

それに対し限度額はご利用者が最大いくらまで借りられるかの金額です。

 

そういった仕組み上で極度額より限度額のほうが低くなりますので、極度額どおりの金額で借りられるわけではないです。

 

限度額はお申し込みされたときの審査によって変わります。

 

信用力の高い人ほど返済能力の高い人ほど高い限度額が設定されます。

 

極度額には銀行カードローンによって10万や30万や50万や100万など様々なコースがご用意されています。

 

金利は銀行カードローンによっても異なりますが、この極度額に応じて4.0%〜18.00%くらいの範囲で金利が設定されます。

 

極度額が多いほど金利が低くなり、極度額が少ないほど金利が高くなります。

 

ご希望の極度額で申し込んでも審査によっては希望に添えない事がありますので、

 

キャッシング即日融資に申込みする前に承知しておいてください。

銀行系カードローンを利用するときのメリット

 

銀行系カードローンを利用するときのメリットには、どのようなものがあるのか調べてみました。

 

そもそもカードローン自体、計画的に使用すれば多くのメリットがあるものです。

 

クレジットカードが利用できない状況にある場合や、不測の事態などで手持ちに現金が少ない時は、

 

カードローンを利用すれば、コンビニATMからお金を出すことができます。

 

銀行カードローンは、一度融資の限度額が決まれば、その金額の中でお金を自由に引き出すことができます。

 

カードローンを扱う金融会社は数々あり、そのうち銀行系列の金融会社が銀行系カードローンです。

 

バックにいるところが銀行というところで、安心感があります。

 

出資しているのが大手の都市銀行や地方銀行となりますので、消費者金融といえど、お金を借りる際の安心感があります。

 

借入れの時や返済時に利用できるATMの数が多く、利便性が高いということも銀行系のメリットとなります。

 

借入限度額が高く設定されており、大口の融資が受けられることも銀行系カードローンの強みです。

 

ただし、銀行系カードローンは、審査のハードルが厳しめです。

 

過去に返済が滞った等のトラブルが無く、一定の収入がある方であれば、ほぼ問題なく融資を受けることができます。

 

近年では、消費者金融と遜色ないほどの早さで審査結果が出るような銀行系カードローンも登場しており、融資が受けやすくなってきています。

 

カードローンは、問題を起こさず使えているうちは、とても重宝するものです。

 

 

ただし、残念なことに銀行カードローンに勤務先連絡なしの金融機関はありません。

 

職場や会社、勤務先に電話なしでお金を借りる審査を通したい方はこちらをご覧ください。

 

→ 勤務先連絡なしキャッシング

 

カードローンのお試し審査について

 

お金を借りる事を思っている方に、大変適しているのが、それぞれの銀行や消費者金融会社などが実施している、カードローンサービスであります。

 

カードローンシステムを提供してもらう事で、お金を借りる事がとてもスムーズになります。

 

どんな都合や事情に至ってでも、上手くカバーしてもらえるので、凄く頼もしい味方にもなります。

 

カードローンサービスを本当に利用出来るのか、明確にさせる目的の為に、多くの銀行や消費者金融業者側では、お試し審査と言うものを、事前にちゃんと用意しています。

 

銀行や消費者金融会社がやっているお試し審査とは、正式な審査と比較すると、記入項目などがかなり省かれております。

 

カードローンシステムのお試し審査は、申込み者が、『カードローンを問題なく受けれるだろうか?』などをはっきり捉える為に設けられている、調査制度の特徴があります。

 

お試し審査には他にも、実際の氏名ではなく、匿名の形により受ける事が出来たり、申請する前の不安や心配などが、完璧解消出来する、優れた特徴や利点などがあります。

 

カードローンを申し込む以前だと、『俺にもカードの発行が可能だろうか?』などや、『私でもカードを作れるものかしら?』などと言った風にして、不安に思ってしまうケースが大半かも知れません。

 

お試し審査そのものは、本審査と比べると調査内容は少ないものですが、カードを発行出来る確率に関して、詳しく把握をする事が出来るので、心配な気持ちを完全に払拭する事が出来ます。