プロミスレディースキャッシングが女性におすすめ

プロミスレディースキャッシングが女性におすすめ

 

・プロミスの実質年率 4.5−17.8%
・利用額 1万円から最高キャッシング額500万円
・プロミスは30日間無利息 
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
・スマホから申込み可能
・主婦、パート・アルバイト、学生の方も平日14時まで契約完了で即日融資も可能
・20〜69歳までの安定収入のある方

 

プロミス

 

プロミスレディースキャッシングも女性に安心感があると評判です。

 

プロミス詳細はこちら

 

 

プロミスカードローンプロミスレディースローンの詳細について

 

プロミスではプロミスカードローンのほかに、

 

プロミスレディースキャッシングという女性専用のカードローンサービスを提供しています。

 

プロミスレディースキャッシングでは、

 

女性の方でも安心してカードローンを申し込むことができるよう、

 

オペレーターがすべて女性になっています。

 

申込者からしても、女性オペレーターのほうが安心して相談していくことができます。

 

安定した収入のある方であれば、アルバイトやパートの方でも申し込むことができるのが、このプロミスレディースキャッシングです。

 

プロミスレディースキャッシングも初回無利息サービスが用意されています。

 

30日間の無利息期間が設定されていて、

 

申し込み時にメールアドレスとweb明細の利用登録をしていくことによって、

 

この無利息期間が適用されることになります。

 

即日でお金を借りることももちろんできるので安心してください。

 

ただし、そのような場合には銀行の営業時間との関係上、

 

平日の14時までにWEB契約を完了させておく必要があります。

 

ネットで契約を完了した後であれば、

 

14時以降であっても提携ATMで即日にお金を借りることが可能です。

 

契約の際には本人確認書類や収入証明書が必要になります。

 

ただし、これらの書類もネットからアップロードして提出することができます。

 

ですから手続きはネットで完結させることも可能です。

即日融資可能なプロミスのキャッシングは主婦でも可能なのか?

プロミスレディースキャッシングが女性におすすめ

即日融資に対応してくれるプロミスは、主婦の借入希望者が多いキャッシングです。

 

一昔前は専業主婦対応のキャッシングも数多くありましたが、現在対応しているのは一部の銀行融資だけです。

 

専業主婦の場合は収入がゼロであるとみなされるため、

 

総量規制の対象となる消費者金融では借りることができないのです。

 

プロミスも消費者金融なので、専業主婦は借りることができません。

 

ただし、お仕事をお持ちで収入を得ている主婦の場合は、総量規制の範囲内で借りることができます。

 

即日融資を受けるためのコツは、希望額を大きくしないことです。

 

例えば、3万円必要な状況ならば、3万円を希望するのが一番いいのです。

 

総量規制のライン満額まで借りようと考えると、審査に時間を要してしまうものです。

 

数万円の希望額にしておけば、プロミス側を審査で迷わせることがなく、すぐに融資が決定することが多いのです。

 

即日融資を希望する方は、申し込む時間帯にも気を配りましょう。

 

午前と午後ならば、午前中に申し込みをしたほうが即日で借りられる可能性が高いです。

 

午後に申し込みした場合、審査に時間を要すると翌営業日以降の対応となることがあるので注意しましょう。

 

プロミスの開店時間直後に申し込みをするのが一番よいのです。

主婦がプロミスでお金を借りる時に必要な書類とは

プロミスレディースキャッシングが女性におすすめ

プロミスはアルバイトやパートなど、一定の収入がある場合、主婦でもお金を借りる事が可能です。

 

結婚式などの冠婚葬祭が重なり、生活費が足りなくなってしまったなど、

 

主婦であってもキャッシングやカードローンを、利用したいケースも出てくるでしょう。

 

プロミスを初めとする消費者金融会社では、収入が一切ない専業主婦の場合、

 

審査に通らずお金を借りられません。

 

ですが、パートやアルバイト、また今人気となっている在宅ワークなどで、

 

収入がある場合キャッシングやカードローンが利用できるケースもあると言われています。

 

主婦がプロミスでお金を借りる場合、まず本人確認書類を用意します。

 

運転免許証やパスポートなどです。

 

これらをコピーするか写真に撮り、メールで送ります。

 

借り入れ金額が50万円を超えるという場合は、収入証明書類が必要です。

 

源泉徴収票や確定申告書、給与明細書を準備しましょう。

 

源泉徴収票や確定申告書は最新のものを、給与明細書は直近2ヶ月と1年分の賞与明細書を揃えます。

 

これらもコピーして郵送するか、写真に収めメールで送り申込みを行います。

 

 

申込みはインターネットからだと、24時間365日対応しているので、便利に利用できるでしょう。

プロミスでお金を借りる時に必要な身分証明書とは

プロミスレディースキャッシングが女性におすすめ

プロミスでお金を借りるときに必要な身分証明書は、自身の顔写真が映っているものでなくてはいけません。

 

例えば、運転免許証などです。

 

プロミスでお金を借りる際には、住民票の写しなど自治体から貰うことが出来るものでは

 

お金を借りることが難しいことを知っておかなくてはいけません。

 

なぜ顔写真があるものが求められるのかというと、

 

基本的にプロミスでは面と向かって融資の契約を締結することはないからです。

 

融資の申請方法は、インターネットからの申込とプロミスが準備した無人契約機のみです。

 

これらのものを利用して申請をすることになるため、

 

相手に対して本人であるかどうかを確認できる詳細な証明書が必要になります。

 

そのため、顔写真が付いているものでないとダメなのです。

 

では、こうした証明書をどのようにして相手に提示するのでしょうか。

 

方法は二つです。

 

一つは、インターネットのアップロードを利用してコピーした運転免許証などを提示します。

 

もう一つは、携帯端末を使ってカメラで撮影し、その撮影した写真をそのままプロミス宛に送付します。

 

この手続きだけで身分証明の審査はほぼ確実に通るため、

 

プロミスでは非常に簡単な手続きで済ませることが出来るのです。

主婦がキャッシングする方法 勤務先連絡について

プロミスレディースキャッシングが女性におすすめ

専業主婦でも、キャッシングを申し込んで審査に通る方法はあるでしょうか。

 

実は主婦でもお金を借りる先の条件をクリアすれば即日キャッシングも可能な方法はあるといいます。

 

主婦でも即日キャッシングが可能な金融会社は、ネットで調べてもいくつか見つけることができます。

 

かつては、審査に時間がかかる金融会社が少なくありませんでした。

 

しかし最近では、主婦でも申し込んだその日のうちにキャッシングが可能になっています。

 

主婦であっても、アルバイトやパートをしていてその人自身の収入があれば、キャッシングに問題はありません。

 

収入がきちんと認められれば基本的にどんなキャッシングの方法でも大丈夫です。

 

専業主婦とは違って、自分でキャッシングを申し込み、融資を受けることができます。

 

収入のない専業主婦は、方法が変わります。

 

総量規制によって無収入の主婦の場合は、

 

基本的にどんな方法でもキャッシングをすることはできません。

 

配偶者貸付という制度を利用すれば、

 

配偶者の収入の3分の1までを上限として、キャッシングを利用することができます。

 

配偶者との関係を証明する書類と、

 

配偶者の同意を示す書類を出すことができれば、専業主婦でもキャッシングは可能です。

 

夫の同意書が必要なことから、

 

専業主婦が夫に知られずにキャッシングをしたいと思っても、その方法はないといえます。

 

主婦がキャッシングをする方法はありますが、家族の同意のうえで融資を受けることが大切です。

 

プロミスのレディースキャッシングってどんな内容なの?

 

プロミスにはレディースキャッシングというサービスがありますが、このサービスについては以下のような内容になっています。

 

まず、プロミスのレディースキャッシングは専門のダイヤルがあり、そこから電話を掛けると女性のオペレーターがすべて対応してくれるという内容です。

 

女性にしか利用できない専門ダイヤルで、女性の方がお金を借りる際に男性とかだと相談がしにくいといった感じのことがありますので、

 

同性の方に相談をするようにすることで、借り入れの際の府難関を除去する働きがあります。

 

 

レディースキャッシングの申し込みに関しては、WEBや電話などから申し込みをすることが可能で、利用を伝えることによって

 

女性の方ならいつでも利用が可能となっています。

 

 金利面の適用や借入限度額については、通常のキャッシングのケースとサービス内容に変化はなく、

 

 

女性専用の金利適用の低減などといった特別なサービスはありません。

 

基本的には、専用のダイヤルに電話ができるだけであり、女性の心理の緩和を目的としているだけのことです。

 

ですが、大手の消費者金融の中では金利は少し安かったりしますので、少しでも金利面で得をしたいときにはプロミスのレディースキャッシングを選びましょう。

 

プロミスレディースキャッシングを利用するメリット

 

プロミスは大手の消費者金融で通常のキャッシングの他にプロミスレディースキャッシングがあります。通常のキャッシングは担当者が男性になりますが、プロミスレディースキャッシングは融資を受ける事が出来るまでの担当者が女性になります。そこでプロミスレディースキャッシングを利用するメリットを見ていく事にしましょう。

 

・安心して審査が受けられる

 

プロミスレディースキャッシングを利用する時もプロミスレディース審査に可決されなければいけませんが、場合によってが担当者と会話する事になります。会話をする時に男性の声だと不安を感じてしまう事もありますが、女性の声だと安心感があるので不安を感じる事はほとんどありません。

 

・勤務先の人にキャッシングを利用する事がバレにくくなる

 

プロミスレディースキャッシングを利用する時はプロミスレディース在籍確認をします。方法は勤務先に電話をかける事になりますが、担当者が女性なので勤務先の人もキャッシングをするための在籍確認とは思わなくなります。それによりキャッシングを利用する事がバレにくくなります。

 

・不明点を手軽に質問する事が出来る

 

キャッシングを利用する時は不明点も出てくる事が多いので担当者に質問したい状況も出てきます。そこでプロミスレディースキャッシングを利用していれば担当者が女性で優しく対応してくれるので不明点が出てきた時に手軽に質問する事が出来ます。

 

 

大手の消費者金融とプロミスとのれシースキャッシングの違いについて

 

レディースキャッシングは大手の消費者金融ではいくつかやっています。

 

やっている消費者金融はプロミス、アイフル、レイクでありますが、基本的にこの3つはどこも

 

女性専用の電話回線を用意しています。

 

女性のオペレーターに対応をさせているというものはどの消費者金融でも一致しています。

 

プロミスとレイクはこの基本的なサービス内容だけが存在しており、他には特に何も用意していないというのが

 

 

レディースキャッシングの特徴ですが、アイフルはちょっと違います。

 

アイフルはSuLaLiという名前の女性専用のキャッシングサービスがありますが、こちらはWEB限定での申し込みになっていて
カードデザインが女性向けにかなりきれいなデザインになっていて、消費者金融のカードであるようなものではないようなデザインになっていたり、

 

借入限度額が10万円までとかなり細かい設定になっており、サービスが通常のものと比べても内容が異なるようになっています。

 

 

 

ですが、この三社の適用金利といったところは通常の金利と変わらないものですので、

 

基本的には金利の安さというよりも個人の好みや利用状況によってどれを選ぶのかがちょっと変わってくるというような程度の差だと思います。

 

 

 

 

プロミスレディースキャッシングは審査や在籍確認に変化はあったりするのか?

 

プロミスレディースキャッシングは女性がお金を借りやすくするために専用の電話回線を用意しているわけでありますが、

 

プロミスレディースキャッシングについては、申し込んだ際に審査や在籍確認に何か専用のサービスであるからといって内容に

 

変化があったりするのでしょうか?

 

結論から言いますと、審査時間や内容、在籍確認などについては通常の借り入れ審査の時の場合とほとんど差はありません。

 

審査内容にしても、その人の収入や世帯などを見るものであり、在籍確認も普通にしますので女性だからといって

 

何かそういったところには変化はなく、あくまでその人個人がもっている状況を見てすべて判断します。

 

審査の通過から在籍確認、申し込みの完了に至るまでに、対応してくれるスタッフがすべて女性の方であるというだけであり、

 

審査時間や在籍確認の際に有利になるわけではありません。

 

 

 

 

ですので、女性専用ダイヤルを利用するといったようなことがない限りは、基本的には通常のサービスを利用するといったことでも

 

何も変化はないので、好みによって使うかどうかを判断すればいいと思います。

 

 審査の際には、通常と同じようにしっかりと書類の内容などを確認して借り入れ申請を行いましょう。

 

 

女性のためのプロミスレディースキャッシング

プロミス独自のサービスとして有名なのがプロミスレディースキャッシングです。

 

レディースキャッシングというネーミングの通り、女性専用のレディースコールが設けられていて、女性のオペレーターが応対してくれます。

 

やはり女性がお金を借りるというのは男性以上に不安が多く、電話での応対とは言えオペレーターが男性だと上手く話ができないこともあります。

 

そんな不安がなくなるのがプロミスレディースキャッシングで、電話オペレーターは全員女性です。

 

プロミスレディース審査についての不安や、わからないことも親切丁寧に教えてもらえます。

 

金利が他社に比べて低いこともメリットで、初回の利用の際は30日間なら無利息でキャッシングすることができます。

 

初めての利用ではどれくらいの額を借りるとどれくらいの利息がつくのかもわからないので、30日の間なら無利息というのは安心できるのではないでしょうか。

 

プロミスレディース在籍確認に関しても申込者が正社員ではない場合、

 

アルバイトやパートタイムの仕事でも長期間継続的に勤務をしていればキャッシング可能になっています。

 

このように女性がキャッシングをするときに抱える様々な不安や悩みを解消してくれるのが、プロミスレディースキャッシングだと言えるでしょう。